暮らしんぷる

モノ・コト・ココロをシンプルに

【羽仁もと子案家計簿】その特長と私が使い続けている理由


スポンサーリンク



こんにちは(^-^)

来年の家計簿が気になる季節になりましたね。

私は、婦人之友社の「羽仁もと子案家計簿」を使いはじめて8年になります。

はじめの3年間は手書き、4年目からはパソコン版を使っています。

 

110年以上の歴史があるこの家計簿は、なぜか「難しそう」とか「挫折した」とか聞きますが、慣れてしまえばそのつけ方は意外と単純です。

ぜひぜひ、慣れるまで続けて欲しいです。

 

私も、ちょっと気になるから使ってみようかな、という興味本位で使い始めたのですが、今ではこれ無しでは不安で生活できません(^-^)

 

この家計簿の特長は、

収入と支出によい予算を立て、

守る努力をしながら生活することです

 

と、家計簿にも書いてあるように、羽仁もと子案家計簿において、記帳や集計よりも重要なのは「予算」です。

 

はじめて予算を立てる作業は、正直大変でした(^^ゞ

ですが、取りあえず1年間家計簿をつけ通すことで、次年の予算が立てやすくなり、そして、予算を立てることで、生活しやすくなるんです。

 

  • 収入はいくら?
  • 税金や社会保険に年間いくら支払っていますか?
  • 年間の電気代は?
  • 教育費にいくらかかっていますか?
  • 自動車にかかるお金は?

 

なんてことが、家計簿をつけているおかげですぐ答えられます。

更に私の場合はパソコン版を使っているので、年間ティッシュを何個買っているか、歯磨き粉は何本?まですぐ検索できますよ(^-^)

 

予算を立て、それにそって生活し、決算する

会社やPTA、部活の保護者会などでも会計報告ってありますよね。

家のお金もそれと同じ。

予算にしばられている、ではなく、予算があるからこそ安心してお金が使えるという感じでしょうか。

 

そろそろ来年の予算を立てる時期になりました。

毎年のことながら、ワクワクします♪

 

 

婦人之友社の家計簿のページには、数種類ある家計簿の中身やつけ方の動画もあるので、参考になりますよ~♪

www.fujinnotomo.co.jp

 

 

Amazonでも購入できます。

羽仁もと子案家計簿 2017年版

羽仁もと子案家計簿 2017年版

 
限定カバーつき 羽仁もと子案家計簿 2017年版

限定カバーつき 羽仁もと子案家計簿 2017年版

 

 

予算生活の家計簿 2017年版

予算生活の家計簿 2017年版

 
W>生活家計簿3.0 (<CDーROM>(Win版))

W>生活家計簿3.0 (<CDーROM>(Win版))

 

 

 

▼ 皆さんのブログ、いつも参考にさせていただいています♪

ブログ村テーマ
整理整頓・お片づけ♪
  収納・片付け  スッキリさせた場所・もの

すっきり暮らす  住まいと暮らし  シンプルライフ

 

▼ ランキングに参加しています。読んだよ~と1回ポチっとしていただけると嬉しいです♪