暮らしんぷる

「今」をもっと心地よく【 山形の整理収納アドバイザー・住宅収納スペシャリスト 】

何のために持っているのかを考える。


スポンサーリンク



f:id:kurasimple:20180517135932j:image

 

趣味の一つに「読書」があります。 

5月は、11冊の本を読みました。

 

そのうち、

図書館から借りた本が5冊

購入した本が6冊

そして、そのうちの5冊売却済みです(^-^)

 

読みたい!と思った本は、

まず図書館にあるか調べます。

ネットで検索、予約できるなんて!ありがたいですねぇ♪

無かったら、Amazonの中古本、メルカリあたりをチェック。

ここまで、家からまず一歩も出てない・・・(^-^;

 

ですが、新しい本や人気の本は、

中古本も新刊もそんなに値段が変わらないんですよね。

 

\ 価格が下がるまでは待てない! 今読みたい!/

 

そんな感じで、ポチっと注文してしまいます。 

そして、読み終わったら即売っちゃいます(^-^)v

 

早ければ早いほど、高く売れるんです♪

1,400円で買った本が、1,200円で売れることも! 

 

そのあたりは、詳しく書くと長くなるので今回は省きますが(笑)

 

というわけで、お気に入りの何度も読み返す本だけ手元に置いて、

あとは、アプリに記録しています。

 

数えてみたら、家に25冊。アプリに186冊。

 

私にとって、本は読むモノ

読み終えたら、次へ回します。

 

オットにとっての本は、資料が多いようです。

使いたい時に使えるように、と書斎の本棚は専門書でいっぱい。

 

何のために持っているのか

自分にとっての、本を持つ意味

を考えると、自分にとっての本の持ち方が見えてくると思います。

 

 

わたしのもう一つの本棚はこちら♪

 

biblia-app.tumblr.com

 

 

お気軽にご相談ください(^-^)  モニターさんも募集中

お問い合わせはこちら

LINEでも直接お問い合わせが可能です。登録者さま限定のお得な情報も配信♪

友だち追加
ID:@eiw3290b

 

▼ Instagramはこちら♪ 

 

 

▼ ランキングに参加しています。読んだよ~と1回ポチっとしていただけると嬉しいです♪


にほんブログ村

山形県庄内地域(酒田・鶴岡・三川)の整理収納アドバイザー・住宅収納スペシャリスト