書類・情報

「ねんきん定期便」をペーパーレス化。ハガキから電子版へ。

山形・庄内の
整理収納アドバイザー × 住宅収納スペシャリスト
うめつみちよです。

12月は、わたしの誕生月です。

誕生月と言えば「ねんきん定期便」ですね(笑)

ハガキ、もしくは
節目年齢(35歳、45歳、59歳)には封書で届きます。

 

書類整理サポートでお伺いするお客さまのところでも、たくさん見かけます(^^)

「これって何なんですかー?」
と聞かれることも少なくありません。

そんな「ねんきん定期便」ですが、わたしは昨年からペーパーレスにしました。

紙類は元から断とう作戦のひとつですね♪

「ねんきん定期便」とは

日本年金機構から年1回誕生月に
ハガキ(毎年)もしくは封書(35歳、45歳、59歳)で届きます。
※共済組合の方は、各共済組合から

内容は、ハガキ版は直近1年間、封書版は全期間の年金記録状況と

  • 50歳未満 … これまでの加入実績に応じた年金額
  • 50歳以上 … 年金見込み額

が書かれてあります。

年金の加入記録にもれや間違いがなければ、基本的には最新版が手元にあれば大丈夫ですね(^-^)

 

実は、この毎年届く「ねんきん定期便」もペーパーレス化することができるんです♪

特に紙で確認する必要が無い、という方はペーパーレスにするのもいいですよね。
保管場所で悩まなくてもよくなります。

 

日本年金機構ねんきんネット

 

郵送停止するには、「ねんきんネット」に登録すれば手続き可能。

登録することで、気になる年金の加入記録や年金額は、ネットでいつでも確認できます。

 

24時間いつでも、パソコンやスマホから自分の年金状況が確認できるので便利ですよね。

「ねんきんネット」でできること

  • 自身の年金記録の確認
  • 将来の年金見込額の確認
  • 電子版「ねんきん定期便」の閲覧
  • 日本年金機構から郵送された各種通知書の確認・・・など

 

「ねんきんネット」への登録

「ねんきん定期便」に記載されている「アクセスキー」と年金手帳など基礎年金番号がわかるものを用意すれば簡単に登録できます。
(マイナポータルからも連携できるそうです)

ただし、アクセスキーの有効期限は3ヵ月のようですので、過ぎている場合は「アクセスキーが無い場合」というところから手続きしてくださいね。

「ねんきん定期便」が届いたタイミングで手続きしてもいいですね♪

共済組合員の場合、「ねんきん定期便」が日本年金機構からではなく共済組合から送付されているので「ねんきんネット」で電子版を見ることができないようです。

 

オットがまさにこれ↑なので、
「ねんきんネット」に登録はしましたが、ペーパーレスにすることは出来ませんでした(^^;)

ですが、ホームファイリングで定位置を作っているので、新しいものが届いたら差し替えるだけ!

 

書類が多過ぎて管理が大変…という方こそ、ペーパーレスにするのもおすすめです(^-^)

いや、どうしても紙ベースで見たいという方は、ホームファイリングで定位置を作ってあげるといいですね♪

 

1日で一生役に立つ知識と資格が手に入る
整理収納アドバイザー2級認定講座
ご自宅や職場ですぐに実践できる整理の方法や収納のコツを、楽しく学べます。
詳細はこちら

ご好評いただいております♪
書類整理(ホームファイリング)サポート
書類の迷子がなくなり、必要な書類がすぐに取り出せます。
詳細はこちら

お片づけのご相談はこちら
お片づけサービスのご案内

講座・セミナーのご依頼はこちら
講座・セミナーのご案内

ご質問などお気軽にどうぞ
お問い合わせフォーム

■ LINE↓からもお問い合わせができます

Instagramはこちら

整理収納アドバイザー 住まいブログ・テーマ
整理収納アドバイザー