整理収納のハナシ

実家の母にも響いた「使っている・使っていない」で分けること。

山形・庄内の
整理収納アドバイザー × 住宅収納スペシャリスト
うめつみちよです。

お墓参りのため帰省した実家。

その実家の洗面台の棚が
スッキリしていてびっくりしました(^^)

 


※これはわが家^^

 

ず~っとそこにあり場所をとっていた
父親のヘアトニックや
使いかけの基礎化粧品などが無くなっています。

急にどうしたの~?
と思い(笑)聞いてみると

ブログに以前書いたこちらの記事が響いたとのこと。

 

昨年の夏に書いた
四女にお片づけのコツを聞いてみた!

子供部屋の片付け
四女(小5)にお片づけのコツを聞いてみた!今日から夏休み。。。 ラジオ体操はすっかり忘れていて(本人がね)サボりましたが、ユーウツ度の高いお昼ごはんは、四女が作ってくれまし...

 

要る要らないで分けるのではなく、

使っている・使っていないで分ける

のところ。

なるほど!と思い、急に整理してみたのだそう。

ってか、それ前から何度も言っているけど(^^;)

同じ言葉でもいつ響くかは本当わからないなぁ~

 

ヘアトニックは今は使っていないけど

もしかしたらまた使うかも…というのがあって

今回もまだ捨てることはできない。

けれど、

使っていないモノは、カゴにまとめて空いている別の場所へ収納したそうです。

 

 

要る要らないで分けようとすると、
捨てられないものは、どうしても「要る」になりがち。

でも、使っているかいないかというのは、事実を確認するだけなので、分けやすいんですよね!

「使っている」モノを使いやすく戻したら
「使っていない」モノは多少取りづらい場所でもOK♪

 

でも、この話を聞いて嬉しかったのは

ブログを読んで

やってみよう!

と思ってもらえたこと。

 

時々ブログを読んでくださった方から

「この間のあれやってみたよー」
「真似してやってみました!」

なんて、メッセージがあると本当嬉しいんです♡

 

こんな風に

誰かのちょっとしたスイッチ
行動のきっかけになれたのは本当に嬉しいな(^-^)

 

 

整理と収納のきほんが学べる
整理収納アドバイザー2級認定講座

8/30(日)満席・9/20(日)
鶴岡市にて開催します♪
詳細はこちら

書類整理(ホームファイリング)サポート

モニターさま募集中です♪
詳細はこちら

お片づけのご相談はこちら
お片づけサービスのご案内

講座・セミナーのご依頼はこちら
講座・セミナーのご案内

ご質問などお気軽にどうぞ
お問い合わせフォーム

■ LINE↓からもお問い合わせができます

Instagramはこちら

整理収納アドバイザー 住まいブログ・テーマ
整理収納アドバイザー