整理収納のハナシ

帰省の荷物、わが家のルール。

 

3日間の実家暮らしから戻ってきました。

明日からは二女、明後日からは三女も部活がはじまり、
気づけばあと1週間ほどで夏休みも終わりです。早いですねぇ。

 

帰省と言えば、この荷物!

 

荷物は、準備も後始末も各自でやるのがわが家のルールです。

これは保育園に入った3歳からそうしているので、
四女もすでに7年のキャリア(^-^)

  • 実家へ行く日、準備が出来たら玄関へ。
  • 実家から戻る日、準備が出来たら玄関へ。
  • 家に戻ったら、洗濯ものを出しバッグをしまうまで。

 

実家から戻って30分後。

何も声がけしなくても、あっという間に後始末まで終わっていました(^-^)

 

これは、母としては本当~にラクです♪

わたしは自分(とオット)の荷物だけ準備と後片付けをすればいいのですから。

 

このルールは、帰省の荷物だけではなく、
遠足や宿泊研修、修学旅行などももちろんそうです。

今年は、四女の宿泊研修や二女のひとり京都・大坂など
泊りで出かけることもありましたが、
荷物については何も聞かれることなく(笑)
いつの間にか準備して出発していきました。

 

3歳の入園と同時に、
日々の登園準備から遠足の荷物なども「自分で」がわが家のルール。

忘れ物は自己責任です(^-^)

 

4人それぞれ性格が違うように、

荷物が多い子、少ない子

数日前から少しずつやる子、当日の朝に一気にやる子など

準備の仕方、要領、つめ方もそれぞれ。

自分でやることで、工夫やマイルールが出来ているなぁと感じます♪

 

お友だちに聞くと、
意外と自分でやっていない子が多い荷物の準備。

ぜひぜひ自分でやってもらいましょ~♪

本当ラク(笑)

 

お片づけのご相談はこちら
お片づけサービスのご案内

講座・セミナーのご依頼はこちら
講座・セミナーのご案内

ご質問などお気軽にどうぞ
お問い合わせフォーム

■ LINE↓からもお問い合わせができます

Instagramはこちら

整理収納アドバイザー 住まいブログ・テーマ
整理収納アドバイザー

ABOUT ME
うめつ みちよ
整理収納アドバイザー1級・整理収納アドバイザー2級認定講師・住宅収納スペシャリスト。 家事・育児・仕事にいそがしい女性に「心のゆとり」を持ってほしいと、整理収納、書類整理(ホームファイリング®)サポートを行っています。山形県庄内・村山地域を中心に活動中。4姉妹(22・20・17・13歳)の母。