暮らし・家計

忘れものから学ぶことはたくさんある。

四女が忘れものをしました。

夕食前にふて寝をしていたので
どうしたのかなーと思ったら

やらなければいけない宿題のワークとノートを
学校に忘れてきたとのこと。

 

 

なんだそんなことか(笑)と思いましたが
本人は少々思考停止に(^^;)

↑は、普段忘れものをしない子に多いパターンですね。

 

そんな時に頼りになるのがわが家の先輩たち(笑)

長女は、「忘れたことないけどw」としながらも
もしわたしが忘れたとしたら…と、3種類の方法をあげました。

三女は、「いつも学校で終わらせてたけどw」
「○○すればいいんじゃね?」と。

それをヒントに、
四女は自分で考えて「やり方」を決めたようです。

 

忘れものをした時が実はチャンス!

忘れものをしないように
とついつい先回りして手を出したくなりますが、

忘れものをした時にどうするか
今後、忘れないためにはどうすればよいか

自分で考え、自分で決める

そのためには、ある程度忘れものの経験も必要かなと思うんです。

 

人のせいにすることなく
自分で考えて行動できるようになって欲しい

というのが、わたしの子育てのベースになっています。

そのために、

手をかけ過ぎず、先回りをしない

を、小さい頃ほど意識してきました。

 

周りのお母さんからは
ちょっとひかれるかな(笑)というくらい

放任(をよそおっていると言っておこう笑)だったかもしれません(^-^)

 

さて、今回の忘れもので
四女も何かしら、気づきと学びを得たのではないかなぁ。

そうあって欲しいなぁと思っているところです。

 

1日で一生役に立つ知識と資格が手に入る
整理収納アドバイザー2級認定講座
ご自宅や職場ですぐに実践できる整理の方法や収納のコツを、楽しく学べます。
詳細はこちら

ご好評いただいております
書類整理(ホームファイリング)サポート
書類の迷子がなくなり、必要な書類がすぐに取り出せます。
詳細はこちら

お片づけのご相談はこちら
お片づけサービスのご案内

講座・セミナーのご依頼はこちら
講座・セミナーのご案内

ご質問などお気軽にどうぞ
お問い合わせフォーム

■ LINE↓からもお問い合わせができます

Instagramはこちら

整理収納アドバイザー 住まいブログ・テーマ
整理収納アドバイザー

ABOUT ME
うめつ みちよ
整理収納アドバイザー1級・整理収納アドバイザー2級認定講師・住宅収納スペシャリスト。 家事・育児・仕事にいそがしい女性に「心のゆとり」を持ってほしいと、整理収納、書類整理(ホームファイリング®)サポートを行っています。山形県庄内地域を中心に活動中。4姉妹(21・19・16・12歳)の母。