書類整理

個別フォルダーはフォルダーごと取り出してくださいね。

個別フォルダーは、書類をはさむだけという単純なファイリング用品。

ですが、使い方のルールというものも存在します。

間違った使い方をして、使いにくい~となってしまうのはもったいない!

 

今回ご紹介するのは、フォルダーの取り出し方。

個別フォルダーはフォルダーごと取り出すのが正しい使い方です。

基本は右手で、フォルダー本体部分をしっかり持って取り出します。

 

 

つい、うっかりやってしまいがちなのが
こんな↓風に書類だけ抜き取ったり、直接差し込もうとすること。

 

 

え?だめなの?と、講座やサポートで言われることが多いのですが

なぜ中身だけ出し入れするのが良くないかというと

  • どこに戻したらよいかわからなくなる
  • 違うフォルダーに戻すと次探せなくなる
  • フォルダーとフォルダーのすき間に落ちる

から。

これ、実際に経験あり(^^;)

うっかり違うフォルダーに入ってしまうと、本当探せなくなるんですよ。
結局全部のフォルダーを見返したりして、手間と時間が余計にかかってしまいます。

 

また、フォルダーごと出し入れするメリットは、書類をはさむ時に他の書類にも目がいくこと。

期限が切れたクーポンや古い書類を処分したり、ついでに見直してみたり、軽い全出し効果もあるんです。

 

個別フォルダーはフォルダごと

ちょっとしたことなのですが、
使いやすさに直接関わってくる大事なポイントです(^-^)

 

『ホームファイリング®︎初級セミナー』では、ファイリング用品の正しい使い方もお伝えしています。

ホームファイリング®の本も発売になりました!

 

暮らしが変われば人生が変わる
整理収納アドバイザー2級認定講座
ご自宅や職場ですぐに実践できる整理の方法や収納のコツを、楽しく学べます。
最新の開催スケジュールはこちら

書類の迷子がなくなり、必要な時にすぐに取り出せる
ホームファイリング®︎(書類整理)サポート
詳細はこちら

お片づけのご相談はこちら
お片づけサービスのご案内

講座・セミナーのご依頼はこちら
講座・セミナーのご案内

ご質問などお気軽にどうぞ
お問い合わせフォーム

■ LINE↓からもお問い合わせができます

Instagramはこちら 

ABOUT ME
うめつ みちよ
整理収納アドバイザー1級・整理収納アドバイザー2級認定講師・住宅収納スペシャリスト。 家事・育児・仕事にいそがしい女性に「心のゆとり」を持ってほしいと、整理収納、書類整理(ホームファイリング®)サポートを行っています。山形県庄内・村山地域を中心に活動中。4姉妹(23・21・18・14歳)の母。
スポンサーリンク