整理収納のハナシ

マスキングテープ、わたしの適正量と収納方法は?

山形・庄内の
整理収納アドバイザー × 住宅収納スペシャリスト
うめつみちよです。

マスキングテープ、可愛いのがたくさん出ていますよね。
ついつい買ってしまいそ~になります(笑)

わたしも最近、2つほど新しいマステを買いました♪

 

ただ、使っていたものが無くなったから買ったものなので、マステの数そのものは増えていないんです。

適正量を自分で決めて
それを守っているからですね♪

今日は、わたしの
マステの適正量と収納方法をご紹介しますね。

 

ちなみに、

適正量 = 自分にとって必要なモノの量

のことで、自分にちょうどいい適正量を決めるということも、整理収納のスキルの一つ。

モノが、むやみに増えすぎないようにするコツですね♪

 

わたしのマステの適正量は、

ラベリング用の白と黒
そして柄物が3種類の合計5本です。

 

可愛いマステを見ると
つい手に取ってしまいます。
でも、実はそれほど使わないわたし。

もったいなくて使えない、とも言える(^-^;

なので、ラベリングに使う白と黒以外の柄物は、ケースにちょうど入る3つを適正量と決めました。

元々100均のロールタイプの付箋だったもの♪

この適正量、わたしが5本だからといって
皆さんも5本である必要はまったくありませんよ♪

自分の使い方、ライフスタイルに合わせて
「適正量」は自分で決めてくださいね。

 

マステは可愛くて好きだけど、
コレクションするほどでは…という場合は

「数を決める」

とむしろラクになる場合も多いです♪

あとは、
好きで買っちゃう♪たくさん持ってる♡方は
スペースを決めて「ここに入るだけ」とする

「スペースを決める」

という方法でもいいですね。

この方法は、
タイツや靴下、下着、ハンカチなどにも効果的です♪

ポイントは、
「自分で管理できる量」にすることです♪

 

わたしの場合、マステは
ラベリングやメルカリの発送の時に使うことが多いので、梱包用のテープ類と一緒に収納しています。

 

一緒に使うものでまとめる
いわゆる「グルーピング」収納(^-^)

ハサミや油性ペンも一緒に入れているので、
メルカリの発送の時などは
このボックスごと持ってくればOKです。

 

「適正量」を決める

という方法は、洋服や雑貨、食器、本などなど
いろいろなモノの整理に使えます。

ぜひ、試してみてくださいね~(^o^)/

 

【過去記事はこちら】

 

■ お片づけのご相談はこちら
お片づけサービスのご案内

■ 講座・セミナーのご依頼はこちら
講座・セミナーのご案内

■ ご質問などお気軽にどうぞ♪
お問い合わせフォーム

■ LINE↓からもお問い合わせができます♪

Instagramはこちら

整理収納アドバイザー 住まいブログ・テーマ
整理収納アドバイザー