暮らし・想い

子どものお年玉とおこづかい事情。

山形・庄内の整理収納アドバイザー/住宅収納スペシャリスト
暮らしんぷる うめつみちよ です。

 

お正月、子どもたちはお年玉をいただく機会も多かったのではないでしょうか。

お年玉の管理についていろいろな意見がありますが、わが家では小学生からは子どもに全額任せています。

おこづかいと同様、その使い道については一切口を出しません(^-^)

 

わが家は、小1からおこづかいをあげています。

おこづかい制にした一番の目的は、

自分のお金を自分で管理できるようになって欲しい

ということから。

 

f:id:kurasimple:20170113231746j:image

 

お片づけもそうですが、お金の管理も あるとき急に出来るようになる!ということはないと思うんです。

なので、お年玉やおこづかいで自分でお金を管理することは、「自立のためのトレーニング」のつもりでやってきました。

 

お金の使い方も人それぞれ

基本的に、自分のもの(欲しいモノ)は自分で買うことになっています。

また、

  • 修学旅行に持って行くおこづかいの半分
  • 高校入学時のスマホ本体

も自分で出します。

え?スマホも~⁈と言われることも多いですが、その買い方にも性格が出るので面白いですよ(^-^)

ちなみに、来年スマホ購入予定の三女は、
「お金がもったいないから、iPhone6sとかで全然いい~」とか言っています(笑)

二女は、欲しいモノがあるときにドカンと使うタイプで、スマホはネットでいろいろと比較検討し、当時の最新機種だったiPhone7を買っていました

 

お金の使い方、貯め方にも個性が出ます。

自分には何が必要か、何を優先させるかを考えるところは、まさにモノの持ち方と同じだなぁとまたしても思うわけです(^-^)

\こちらもぜひ♪/

 

2年前にも、わが家のおこづかい事情について記事にしています♪ 今見ても、ほとんど変わっていませんね(^-^)

あわせて読みたい
わが家の4姉妹のおこづかい事情。こんにちは(^-^) 先週まで雪のゆの字も無かったのに、すっかり雪景色になっちゃいました。しもやけかゆい〜(>_<) ...

 

今すぐ片づけたい方はこちら
お片づけサービスのご案内

■ お片づけのこと、ご質問などお気軽にお問い合わせください♪
お問い合わせはこちら

■ LINEでも直接お問い合わせが可能です。登録者さま限定のお得な情報も配信

友だち追加
ID@eiw3290b