書類・情報

【年賀状の保管】箱からフォルダへ変えました。

 

「年賀状の管理はどうしてますか?」とご質問をいただきました。

ありがとうございます(^-^)/

 

ちょうど最近、年賀状の保管方法を変えたんです♪

以前はこんな感じ↓で、箱に入るだけ(3-4年分くらい)を保管していました。

 

 

でも、ただ箱があるから入れていただけで、保管している年賀状を使っているわけではありませんでした(^-^;

なので!

保管は1年分!と決め、
家の書類の整理をしたこともあり、箱から個別フォルダへ変えてみました♪

 

 

今年は、親戚とわたしの友人で20枚、オットの仕事関係・友人で30枚ほどで、個別フォルダに入れても、思ったより余裕がありました。ちなみに、子どもあてに届いた年賀状は、それぞれ自己管理です。

年の途中で届く転勤や転居のお知らせ、喪中のはがきは、フォルダにぽんぽん入れていけばOK♪

\簡単でラク♪/
というのが、わたしにとって重要です(^-^)

 

 

年賀状の宛名は、パソコンの「筆ぐるめ」というソフトをずーっと使っています。

住所録の一覧表を印刷することができるので、これも年賀状と一緒に保管しています

万が一パソコンが壊れても安心ですし、急に住所を確認したい時(そんなにない)も年賀状から探さなくてもいいので便利ですよ~♪

住所一覧には、こちらから出した記録だけでなく、年賀状をいただい分もチェックしています。届いた日ごとに色分けしておくと、翌年参考になります。

 

昨年くらいから、「今年で最後にします」と書かれてある年賀状がちらほら届くようになりました。ご年配の方が多いかな。

また、今はスマホがあるせいか高校生になった途端来なくなりますし、長女の職場でも申し合わせがあったようで1枚もありませんでした(^-^)

これも、時代の流れなのかな~。

 

 

DMもまとめておき、当選番号を確認したらすぐに処分します。

 

あ!そうそう♪

わが家から出した年賀状は、別にはがきファイルに保管しています。娘たちの成長していく様子が面白いんです(^-^)

写真なしになった時点(来年?)でやめ、将来娘たちから写真付きの年賀状が届いたら一緒にファイルしようと思っています。

 

年賀状の保管についても、基準は人それぞれ。

なんのために保管しておくのか

を見直してみると、どれを、何年分保管しておくのかが見えてくると思いますよ!

 

今すぐ片づけたい方はこちら
お片づけサービスのご案内

■ お片づけのこと、ご質問などお気軽にお問い合わせください♪
お問い合わせはこちら

■ LINEでも直接お問い合わせが可能です。登録者さま限定のお得な情報も配信

友だち追加
ID@eiw3290b