整理収納のハナシ

【衣類の整理】快適クローゼットのハンガーの数は?

山形・庄内の
整理収納アドバイザー × 住宅収納スペシャリスト
うめつみちよです。

先日の「紙袋の整理」に続き、
今日は「納戸の衣類」を整理しました(^-^)/

なんか最近ギュウギュウ気味で
気になっていたんですよねぇ。

 

納戸には、わたしと娘4人(計5人分)の
オフシーズンやお下がりの衣類、
スーツやジャケット、礼服などを収納しています。
つまり、普段着以外ですね。

その中で、

  • 着ないかも…というモノをよけておいた一時保管箱
  • 四女用にとっておいたお下がり服
  • 娘たちが「あと着な~い」と出してきた服

などをチェック。

もう処分してもいいかな、というものが結構出ました~(^-^;

 

学校休校で、娘たちが家にいるので
「ちょっとこれ着てみて」
「これは?着る?」
とすぐに聞けるので、はかどりましたよー。

今がチャンスかも♪

 

実は、ここ2~3年で急に増えたのが

スーツ・ジャケット類!

長女の就職と、わたしの公務がらみで
一気に増えました。

兼用できるものは兼用したいので(笑)
納戸にまとめて収納しているのですが
それが、ギュウギュウになっていた原因の一つですね。

今回、見直して
他の洋服を減らしたので
ゆったり、選びやすくなりました♡

クローゼットに最適なハンガーの数は?

わが家の納戸のハンガーバー、長さは180㎝あります。

さて、ここにはどのくらいの洋服を収納するのが良いでしょう(^-^)

 

クローゼットのハンガー

ハンガー、以前揃えたのに足りなくなってました
不揃い感が気になるぅ(^-^;

 

よく言われているのが

バーの長さ ÷ 3

ですかね。

そして、ゆったりめの8割収納が良いな♡となると

バーの長さ ÷ 3 × 0.8

 

180㎝のバーだと、48本までが良さそうです♪

実際、整理をすると…

30本でした(^o^)

 

 

スーツや冬用のアウターなど
厚みのある洋服には、このくらいの間隔があった方が快適です♪

 

洋服を減らしたいなぁという方

バーの長さから、ハンガーの数(洋服の枚数)を考えてみる

また、家づくりを計画している方なら

かけたい洋服の数から
クローゼットの大きさ(バーの長さ)を検討してみる

のも良いですね!

 

整理ついでに

四女のお下がり用の靴を見てみたら、全部サイズアウトしていました
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

やっぱり、見えない場所に置くのはダメですね。
忘れちゃう(^-^;

 

【過去記事も参考になれば嬉しいです♪】

 

■ お片づけのご相談はこちら
お片づけサービスのご案内

■ 講座・セミナーのご依頼はこちら
講座・セミナーのご案内

■ ご質問などお気軽にどうぞ♪
お問い合わせフォーム

■ LINE↓からもお問い合わせができます♪

Instagramはこちら

整理収納アドバイザー 住まいブログ・テーマ
整理収納アドバイザー