子どものモノ

小4女子のデスク。減らすと増えるもの。

山形・庄内の
整理収納アドバイザー × 住宅収納スペシャリスト うめつみちよです。

ご訪問ありがとうございます(^-^)

=募集中=
「おもいでを活かそう 写真整理術 」
2/24(日)10:00~11:30 大江町中央公民館

=リクエスト受付中=
「はじめてのメルカリ体験教室」

 

わが家の四女(小4)、今年の目標は

「大人っぽくする」

と謎の宣言をこっそりしてくれたのですが、実際、言動や行動が変わってきています。

自分から○○する、ということが多くなってきました!

来月、クラスで1/2成人式を行うのですが、その準備をしているせいもあるのかな(^-^)

 

そして、そんな意識の変化が影響したのかしないのか、前回ご紹介した夏休みはこんな感じだったデスクの引き出しが、

小学生の学習デスクの引き出し収納

 

冬休み中に、ここまでスッキリ!

↓ ↓ ↓

学習デスクの引き出しの収納after

\ わたしは何も言ってませんよ~

 

「いらないモノを捨てただけだよ」

と本人は言っています(^-^;

 

教科書やノートは?と思われるかもしれませんが、帰宅して宿題が終わったら、すぐに翌日の準備をしてランドセルに入れてしまうので、引き出しの中は大体こんな感じだそうです。

必要なモノって思っている以上に少ないのかもしれません(^-^)

 

学習デスク

減らすと増える

要らないモノを減らしていくと、自分にとって必要なモノや大切にしたいモノの割合が増えていきます。

例えば、100個あったうち、

不要なモノが80で、必要なモノが20の時は20%だったのが、

不要なモノを20まで減らすと、必要なモノの割合が50%になるんです。

もし不要なモノがゼロになれば、

必要なモノ・大切なモノが100%!

これってなんか、嬉しくないですか♡

 

わたしが目指すのは「ガラクタのない家」

四女のデスクのようになるにはまだまだですが、必要なモノ、お気に入りのモノの割合を少しずつ増やしていきたいです。

目指せ!100% \(^O^)/

 

あわせて読みたい
「羽仁もと子」「婦人之友」を知るきっかけになった本。私のバイブル3冊。こんにちは(^-^) 私は、羽仁もと子案家計簿をつけて8年になりますが、その家計簿を知るきっかけになったのは「婦人之友」という11...

 

今すぐ片づけたい方はこちら
お片づけサービスのご案内

お片づけのこと、ご質問などお気軽にお問い合わせください
お問い合わせはこちら

■ LINEでも直接お問い合わせが可能です。登録者さま限定のお得な情報も配信

友だち追加
ID@eiw3290b