子どものモノ

自然教室の荷造りもお片づけと同じ。

山形・庄内の
整理収納アドバイザー × 住宅収納スペシャリスト
うめつみちよです。

「整理」を体感できる\ お片づけカードワーク /
7/19(金)・25(木)募集中です♪

四女(小5)が「自然教室」から帰ってきました。

前日の様子
↓ ↓ ↓

 

自然教室の荷造り

 

3歳で入園してから、
毎日の登園準備にはじまり、
遠足、実家への帰省、合宿などなど…の荷造りは、
「自分でやる」
のが、わが家の当たり前(^-^)

なので、
今回も気づけば荷造りも、
帰って来てからの後始末も終わっていました♪

 

自然教室荷造り中

 

これは、
習慣にしておいて良かったなぁ~と思うことのひとつです!

ある日突然できるようにはならないですからね(^^)

 

自然教室の準備にあたり、
わたしがしたことと言うと、
「無いから買って来て!」と言われてビーチサンダルを買って来たことと、当日の昼食の用意だけ。
それも「ツナマヨのおにぎり3個ね!」の指定(笑)

あ、もちろんおにぎりは作っただけで、包んだりしまったりは本人の作業。

 

どんな風に詰めているのかも、
どんな服を持って行ったのかも見ないでしまいましたが、ま、困るのはわたしじゃないし~^m^

 

旅行の荷造りは、
いろいろと考えることがありますよね。

  • 着替えは何枚いるか
  • いつ使うのか
  • 使う順番は
  • 一緒に使うモノはどれか

 

「適量」「使用頻度」「グルーピング」
を考えて分けて、
「わかるように」「出し入れしやすいように」
詰めていく。

なんだかお片づけと同じ(笑)

 

日頃のお片づけが荷造りに活きているのか
荷造り経験がお片づけに活かされているのか
それぞれやり方が何となく似ていて、面白いなぁと思ったのでした。

 

そんな、
荷造りの仕方にもやっぱりこだわりがあるようで、変に「こういう風に入れると使いやすいんじゃない?」なんて口を出せば、
「わたしはこっちの方が使いやすいのっ!」
と言われるだけなのでね(^-^;

いずれにしても、
わたしはラクさせてもらってます♪

 

あわせて読みたい
帰省の荷物、わが家のルール。 3日間の実家暮らしから戻ってきました。 明日からは二女、明後日からは三女も部活がはじまり、 気づけばあと1週間ほどで夏休...

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

今すぐ片づけたい方はこちら
お片づけサービスのご案内

ご質問・お問い合わせはこちら
お問い合わせフォームLINE

■ LINEからもお問い合わせが可能です。
登録者さま限定のお得な情報も配信
↓ ↓ ↓

友だち追加
ID@eiw3290b