子どものモノ

和室の絵本収納を見直しました。

山形・庄内の
整理収納アドバイザー × 住宅収納スペシャリスト
うめつみちよです。

先週の金曜日は、
久しぶりのお家デー。

 

年内に、ご依頼いただいた講座があと3つ控えてはいますが、

今日は仕事をしない!

と決めて、

気になっていたところを整理しました。

 

リビングに隣接する和室。

いきなりのAFTER(笑)
思いつきでやっちゃうので、いつもBEFOREを撮り忘れる(^-^;

和室絵本収納

 

本棚↑の隣にあった絵本を
撤去、というか押し入れの下段奥に移動しました。

 

オットの仕事用の本や
子どもたちの参考書のストックは書斎にあり、
ここにあるのは主に
リビングで読むわたしと子どもの本です。

あとは、
オットのPTAと町内会の役員関係書類とわたしの公務関係資料かな。

本当は、本棚も無くしたいところですが、
置き場所がなく、とりあえず断念。

 

絵本のピーク時はこんな感じ↓でしたが、
和室(約8畳)の置き家具は、左側の本棚のみとなりました♪

 

絵本収納

 

この和室、
子どもたちが小さかった頃は「子どもスペース」に。

 

一段高くなっているので、
ステージにも♪

 

こうやって整理をしていくと、
わが家のモノの量のピークは過ぎたなと感じますね。

 

これからも、

大切なモノを大切にするために

余分なモノは減らしていきたいと思います(^-^)

 

 

お片づけのご相談はこちら
お片づけサービスのご案内

■ 講座・セミナーのご依頼はこちら
講座・セミナーのご案内

ご質問などお気軽にどうぞ♪
お問い合わせフォーム

■ LINEからもお問い合わせが可能です

友だち追加
ID@eiw3290b